ここから本文です

山田涼介主演映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」、小林 薫、鈴木梨央ら第2弾キャスト発表

6/16(金) 17:41配信

CDジャーナル

 東野圭吾のベストセラー小説を、山田涼介(Hey! Say! JUMP)主演で映画化した「ナミヤ雑貨店の奇蹟」が9月23日(土)より全国で公開。本作の第2弾キャストとして、小林 薫、鈴木梨央、山下リオ、手塚とおる、PANTA、吉行和子の出演が発表されています。

 映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」は、悪事を働いた敦也、翔太、幸平の幼なじみ3人組が逃げ込んだ、廃業中の雑貨店「ナミヤ雑貨店」を舞台にしたファンタジー作。時空を超えて雑貨店の郵便受けに届いた32年前からの手紙に、3人が返事を出したことで、雑貨店の秘密や人々の物語が明らかになっていきます。山田が主人公の敦也を、西田敏行が町の人たちの悩み相談に乗っていた「ナミヤ雑貨店」の店主・浪矢雄治を演じているほか、尾野真千子、門脇 麦、萩原聖人、村上虹郎、寛一郎らが出演。監督は『さよなら歌舞伎町』で知られる廣木隆一が務めています。

 第2弾キャストとして発表された6人は、小林 薫がミュージシャンを目指す息子を厳しくも応援する“松岡健夫”を、鈴木梨央が物語の軸となる人気シンガー“セリ”の少女時代を、山下リオが母親の死と自分の出自に悩む“映子”を、手塚とおるが児童養護施設「丸光園」の運営費を不正に使用している疑いがある園長“刈谷”を、PANTAが「丸光園」の元園長“皆月良和”を、吉行和子が尾野真千子扮する晴美の大叔母“田村秀代”をそれぞれ演じています。

最終更新:6/16(金) 17:41
CDジャーナル