ここから本文です

伝説の青春映画が帰ってきた!「T2 トレインスポッティング」9月にUHD BD化

6/16(金) 7:30配信

Impress Watch

 '96年に公開され、世界中で旋風を巻き起こした青春映画「トレインスポッティング」。その続編として今年公開された「T2 トレインスポッティング」が、9月6日に4K Ultra HD Blu-ray化される。価格はUHD BD+BDセット(品番:UHB-81107)が6,800円、BD+DVDセット(BRL-81107)が4,743円、前作のBDと新作のBDをセットにした「トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット」(BPBH-01156)が5,800円。発売・販売元はソニー・ピクチャーズ エンタテインメント。

【この記事に関する別の画像を見る】

 また、ここでしか手に入らないという、オリジナルのアディダス製トレーニングウェア「Z.N.E.フーディー」と、本編BD、本編DVDをセットにした「T2 トレインスポッティング オリジナル ADIDAS Z.N.E.フーディー プレミアム BOX」も受注生産で10月4日に発売する。ウェアには、作品のゴと 4人のキャラクターシルエットをプリント。ネームステッカー8枚も付属する。予約受付は7月14日までで、価格は21,800円。サイズ(品番)はM(BPBH-01157)、L(BPBH-01158)、O(BPBH-01159)を用意する。

■T2 トレインスポッティングとは

 続編では、ユアン・マクレガー、ジョニー・リー・ミラー、ユエン・ブレムナー、ロバート・カーライル、ケリー・マクドナルドといったオリジナル・キャストが再集結。スタッフも再結集。アーヴィン・ウェルシュの小説「トレインスポッティング」と、10年後の続編「T2 トレインスポッティング」を原作にしつつも、大胆な脚色で映画だけのオリジナルの世界観が展開する。

 前作はサントラも人気を集めたが、続編ではシリーズの核となる楽曲「LUST FOR LIFE」(イギー・ポップ)、「BORN SLIPPY(NUXX)」(アンダーワールド)が別バージョンで登場する。

 UHD BD版には、UHD BDの本編ディスクと、BDの本編ディスクを同梱。UHD BD版の音声は、英語をDolby Atmos、日本語をドルビーデジタル5.1chで収録する。BD版の音声は、英語と日本語のどちらもDTS-HD MasterAudio 5.1ch。

 特典としてUHD BDのディスクには、キャストとスタッフの紹介と、映像クリップ集を収録。さらにBD版のディスクに、監督や脚本家によるオーディオコメンタリ、キャストと監督によるトークセッション、「カルトン・アスレチック/依存症からの再出発」、未公開シーン(29種)を収録する。

 BD+DVDセットには、本編のBDとDVDを同梱。どちらのディスクにも、前述したUHD BD+BDセットのBD版と同じ、特典映像やオーディオコメンタリを収録する。

 「トレインスポッティング 1996/2017 ブルーレイセット」は、前作の本編BDと、続編の本編BDをセットにしたもの。初回生産限定賞品となる。前作のBDには、監督やユアン・マグレガーによるオーディオコメンタリ、メイキング、未公開シーン集、映像の解説、カンヌ映画祭でのインタビュー、予告編を収録。続編のBDは、前述の製品に含まれているBD版と同じ。

■あらすじ

 スコットランド、エディンバラ。大金を持ち逃げし、20年ぶりにオランダからこの地に戻ってきたマーク・レントン(ユアン・マクレガー)。

 表向きはパブを経営しながら、売春、ゆすりを稼業とするシック・ボーイ(ジョニー・リー・ミラー)。家族に愛想を尽かされ、孤独に絶望しているスパッド(ユエン・ブレムナー)。刑務所に服役中のベグビー(ロバート・カーライル)。

 想像通り? モノ分かりの良い大人になれずに荒んだ人生を疾走する彼らの再会、そして彼らが選ぶ未来とは……。

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:6/16(金) 7:30
Impress Watch