ここから本文です

有村架純の姉、藍里の頑張りに期待 「ロンハー」で惜しげもなくM字開脚披露

6/16(金) 16:56配信

夕刊フジ

 【トレンドウオッチャー木村和久の世間亭事情】

 朝ドラヒロインとして活躍中の有村架純(24)の姉、有村藍里(26、あいり)のメディア露出が頻繁になり、妹の名を借りた売名行為と、プチ炎上中ですが、果たしてそうでしょうか。今回、有村藍里を例にして、有名芸能人を姉妹にもつ者の、恍惚と不安を覗いてみたいと思います。

 最初に有村藍里が話題になったのは、ヌード写真集が発売された、つい最近のことです。やたらエロいお尻が強調され、有村架純もこんなお尻をしているのかしら?と、えらく興奮したものです。その後、「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)の水上イベントに登場し、惜しげもなく「M字開脚」を披露して、芸能界で生き残る決意みたいなものを、感じました。さらに「私とつきあうと、妹に会えます」と絶叫したもんだから、インパクトありまくりです。実は姉妹は仲が良くて、妹の名前を借りることは、黙認されているとのこと。

 この一連の芸能活動に、賛否両論が出ていますが、有村藍里の顔を見て、こうやって登場するのも、仕方ないという気持ちになりました。妹と比べて、姉はルックス的に、やや見劣りするのは否めません。妹が可愛すぎなだけで、姉はそこそこの美人です。

 けど姉の芸能活動は12歳の時からです。つまり、姉のマネをしてきた妹に、全部出し抜かれたのです。普通ならグレますよ。

 従来の芸能人兄弟の、よくあるパターンは、兄弟に逮捕歴があるとか、金をせびる弟とか、ロクな話題がなかったです。同じ釜のメシを食って、十数年育っているからこそ、愛情もあれば、憎しみもあるのです。

 幸運なことに、浅田真央&舞姉妹の活躍が、芸能界でのユニット成功例を提示してくれました。できた妹を持った姉は、一時妹を嫉妬の目で見てしまい、すごく悩んだそうです。しかも、同じようにスケートの道を歩んでいるし。けど、ある時からふっきれて、姉妹関係も良好となり、真央の姉でいいやと思うようになったとか。有村姉妹も、浅田姉妹と似ている部分が、多分にあります。

 芸能界、芸のない奴は脱ぐと言われていますが、今後は別に脱がなくていいから、何か面白いことをやってください。映画評論家の有村昆と組んで、有村ブラザーズを結成するとか。謹慎明けの狩野英孝を救うべく、神主の息子の狩野の前で、Tバックの巫女姿で翻弄するのも面白いでしょ。いつしか、「しくじり先生」に出てほしいって、まだしくじってないから。そこはお忘れなく。

 ■木村和久(きむら・かずひさ) コラムニスト、デイトレーダー、夕刊フジ「株-1グランプリ」月間優勝2回。日本文藝家協会会員。ゴルフ雑誌等に連載多数。

最終更新:6/16(金) 16:56
夕刊フジ