ここから本文です

藤岡佑 久々の美酒でホッ 今週もサヴィで勝利だ!

6/16(金) 6:04配信

デイリースポーツ

 先週、マーメイドSを制したマキシマムドパリ。鞍上の藤岡佑は13年1月の根岸S(メイショウマシュウ)以来、約4年5カ月ぶりのJRA重賞制覇となった。「良かったです。人気馬に乗るのは簡単なことじゃない。自分としてはホッとしました。ああいうところで勝たないと、チャンスにつながらないから」と胸をなでおろす。

 1勝をきっかけにして波に乗りたい。ユニコーンSで2週連続の重賞Vを狙う。コンビを組むのは前走で連勝に導いたサヴィ。「脚が短くて、回転が速い。前走も仕掛けた時の反応がすごく良かったから。うまく誘導したというよりも、馬が勝手に走ったという感じだった」。後方一気で差し切ったレースを振り返る。

 初の左回りにも心配はない。「追い切りが、直線を右手前で走っていたから、直線を右回りで走れる左回りがいい可能性はある」。勢いに乗った鞍上の“ケチャップドバドバ”に期待しよう。(デイリースポーツ・井上達也)

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ