ここから本文です

鈴木亮平 大ブレークに水差しかねない渡辺謙の不倫問題

6/16(金) 16:32配信

東スポWeb

 俳優・鈴木亮平(34)、石橋杏奈(24)、御法川修監督(45)が15日、WOWOWプライム「連続ドラマW 宮沢賢治の食卓」(17日スタート、毎週土曜午後10時)の舞台あいさつに出席した。

 同ドラマは、鈴木演じる作家・宮沢賢治の、質素なイメージとはかけ離れた天真らんまんな青春時代を描く。鈴木は「誰も描いていなかったさまざまな宮沢像が映し出されると思います。5年後も10年後も『見てよかった』と心に残る作品になりました」と胸を張った。

 鈴木は今、若手俳優の中でも注目株の一人だ。2013年の映画「HK 変態仮面」では、ほぼ全裸のまま頭にパンティーをかぶるキャラクターを演じて強烈なインパクトを残すと、翌年にはNHKの朝ドラ「花子とアン」に出演し、名前が一気に全国区に。

 映画関係者は「『変態仮面』で体重を15キロ増減した役作りが知られているように、とにかくストイックです。『いろいろな人に会って人間的に大きくなりたい』というのがモットー。それが刺激になるそうですよ」と話す。

 そして、ついに大河ドラマ「西郷どん」(来年1月スタート)の主役までゲット。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いだ。ところが、そんな鈴木の活躍に水を差す出来事がくすぶっている。

「渡辺謙の不倫問題ですよ。渡辺も『西郷どん』への出演が内定していましたが、不倫が明らかになったためNHKは発表できずにいる。当初やる予定だった会見も、やらずじまい。さすがに何らかの釈明がないと、NHKとしては出演させることはできません。まだ可能性を模索しているようですが、クランクインが今年の夏なので、このままだと降板の可能性が高いでしょう。関係者は頭を抱えていますよ」(芸能プロ関係者)

 ハリウッドでも活躍するケン・ワタナベと会うチャンスだった鈴木も心中は複雑に違いない。「変態仮面」と「ラストサムライ」が共演できる日は来るのだろうか。

最終更新:6/16(金) 16:53
東スポWeb