ここから本文です

阪神・金本監督 サヨナラ勝ちで通算100勝目

6/16(金) 16:35配信

東スポWeb

<阪神3-2西武(15日)>阪神・金本監督が監督通算100勝目に到達。「全然頭になかったよ。どうでもいい。いつか来ることなんだしね」と節目の数字に照れくさそうだった。試合は延長10回に無死一塁から右手指の状態が万全でない福留が自身2年ぶりの犠打を決め、中谷のこの日5本目の安打で好機を拡大。鳥谷の敬遠で満塁とし、原口の左前打でサヨナラ勝ちという最高の展開となった。指揮官は「(原口の)勝負根性はたいしたもの!」と絶賛し、原口は「さらに監督が勝っていけるように貢献していきたい」と泣かせるセリフを送った。

最終更新:6/16(金) 16:35
東スポWeb