ここから本文です

将来有望なサッカー選手、目の前に潜む危険は「金銭のわな」

6/16(金) 17:01配信

AFP=時事

【AFP=時事】サッカー元イングランド代表のGKデビッド・ジェームス(David James)氏でさえも破産宣告を受けるような時代に、いきなり驚くほどの大金を稼げるようになったサッカーの若手選手は、緊張感を持って目の前に潜む危険に注意を払う必要がある。

【特集】写真で振り返るサッカー選手のビフォーアフター

 イングランド代表として通算53キャップを誇り、ポーツマス(Portsmouth FC)で2007-08シーズンのFAカップ(FA Cup 2007-08)制覇に貢献するなど、キャリアを通じて推定2000万ポンド(約28億円)を稼いだとみられるジェームス氏は、英ロンドン(London)に拠点を置く会計事務所のスミスアンドウィリアムソン(Smith & Williamson)のピーター・フェアチャイルド(Peter Fairchild)氏が取り上げる実例として好都合だ。

 キャリアを終えるときに備えた財務計画について若手選手にセミナーを開いているフェアチャイルド氏はAFPの取材に対し、2012年のリバプール(Liverpool FC)をはじめ、複数クラブがこの取り組みに共感していると語った。

 イングランド・チャンピオンシップ(2部)のクイーンズ・パーク・レンジャーズ(Queens Park Rangers、QPR)がロンドン西部の練習施設で行っているセッションでAFPが貴重な取材許可を得たあと、フェアチャイルド氏は「複数クラブが若手選手に注意を喚起し、衝撃をもたらすことを望んでいる」と明かした。

「彼らはいったん携帯電話やソーシャルメディアから離れ、プレゼンの内容をノートに取る必要があります。なぜなら、それは彼らの人生にとって長期的な利益と影響をもたらすことになるからです」

「いくつかの実例を挙げています。若手選手はヒーローたちがスクリーンに映し出されると、『彼らが破産? あり得ない』という反応を示します。それに対して、私は事実だと答えます。どうかお願いだから気をつけてください。彼らと同じわなにはまらず、最初から正しい道を進むためのアドバイスを求めてくださいと」

 現役引退後の人生設計を手助けするXPRO社によると、サッカー界では選手5人のうち2人が引退から5年以内に破産に追い込まれているという。

 U-23のイングランド代表DFのアレックス・フィニー(Alex Finney)は、「その中にデビッド・ジェームスのようなビッグネームがいるのは、ものすごくショックだよ。彼らはサッカー界のトップに立った一握りの人間だ。彼らのような人たちが最後に何も手にできないなんて恐ろしい。これは若手選手にとって目覚ましとなり、自分の人生で起こり得る事態の備えにつながる」と話した。


■「間違ったアドバイス、間違った人間」

 無料でセミナーを開いているというフェアチャイルド氏は、「経験豊富な有名選手の案件を扱う中で、かなりの割合で遭遇するのは、彼らは相当な収入があるにもかかわらず、思ったよりも財政管理をきちんと行っていないということです」と明かした。

「問題の表面を掘り下げてみると、たくさんの理由が判明しました。それは選手たちが間違ったアドバイスを受け、間違った動機で近づいてくる間違った人間と関わっているのです」

 2部のレイトン・オリエント(Leyton Orient)からイングランド・フットボールリーグ1(3部)のボルトン・ワンダラーズ(Bolton Wanderers)を経て、新たにQPRと一年契約に合意したフィニーも、フェアチャイルド氏の話に同調する。

 会計士の母親に税金問題を任せているというフィニーは、「僕は比較的頭が柔らかい人間で、誰もが他人から金を稼ぎたがるくせに、多くの人間が金を手放したがらないことは理解できる」とすると、「自分に近づいてくる人間はいる。そして素晴らしい口説き文句の『セールスマン』が近づいてきて、お金を失ってしまった人間のことも知っている。いつでも目を見開いておく必要があるんだ」と語った。

 フェアチャイルド氏は、スポーツ界で起きているぞっとするような例はいくらでもあると述べる一方で、全員がお先真っ暗というわけではないと強調している。

 1999年のマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)でチームの三冠達成に貢献したメンバーで、ギャンブルで財産を失い税金が支払えなくなっている元選手は、その言い訳として、自分は週給6万ポンド(約750万円)でクラブ内では低所得者だったとしている。その一方で、現役を引退したばかりの元イングランド代表の人物が、キャリアを過ごす中で素晴らしい不動産ポートフォリオを構築した例もあるという。

 フィニーにとっては信頼できる専門家を探し、これから自分が稼ぐ資産を運用してもらうことが重要になる。

「資産運用を任せている専門家には、事前に経歴を尋ねたよ。相手に敬意を欠かないようにね。他人の財産を運用した実務経験がなかったり、こちらが求めているサービスを理解できなかったりするような人物に、自分のお金は任せられない」と語った。

「それでも、このセッションは役に立つと思う。彼らは第三者であり、サッカーや政治とは無関係の独立した立場にいるからね」 【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:6/16(金) 17:04
AFP=時事