ここから本文です

東京円は円安傾向

6/16(金) 11:45配信

朝日新聞デジタル

 16日の東京外国為替市場の円相場は、円安に振れている。午後1時時点の対ドルは前日午後5時より1円69銭円安ドル高の1ドル=111円20~21銭。対ユーロは同1円36銭円安ユーロ高の1ユーロ=123円94~95銭。

 前日の米ニューヨーク市場で、追加利上げを決めた米国と金融緩和が続く日本との政策の方向性の違いから、より金利の高いドルを買って円を売る動きが進んだ。東京市場もこの流れを引き継いでいる。

 日本銀行は16日まで開いた金融政策決定会合で、政策の現状維持を決めた。事前の市場予想通りで、為替相場への影響は限定的だ。

朝日新聞社