ここから本文です

キュウソネコカミ、マンガの劣化実写化に物申す

6/16(金) 13:00配信

音楽ナタリー

キュウソネコカミがニューシングル「NO MORE 劣化実写化」を8月23日にリリースすることが決定した。

前作「わかってんだよ」からおよそ10カ月ぶりのシングルとなる今作。表題曲「NO MORE 劣化実写化」はこの春からライブで演奏されすでに定番となっている楽曲で、タイトルの通り「大好きだった漫画の実写映画化が、時として自分の想像と異なっていた時の悲哀」が歌われている。シングルにはこのほか、明治「キシリッシュ」の公式テーマソング「イキがいいのだ」と、わずか40秒の楽曲でライブでは複数回演奏されることもあるタマホーム「20代の家」のCMソング「家」が収録される。

この夏はさまざまなライブイベントへの出演を控える彼ら。各イベントの会場でニューシングル「NO MORE 劣化実写化」を予約すると、メンバーの直筆サイン入り「家」先行試聴用シリアルナンバー付ポストカードがプレゼントされる。対象となるライブイベントはキュウソネコカミ公式Twitter(@KYUSO_NEKOKAMI)で随時アナウンスされるので、入手したい人はTwitterをフォローしておこう。

キュウソネコカミ「NO MORE 劣化実写化」収録曲
01. NO MORE 劣化実写化
02. イキがいいのだ
03. 家
※初回限定盤付属DVDの収録内容は後日発表。

最終更新:6/16(金) 13:00
音楽ナタリー