ここから本文です

ロッテ・パラデス 前夜から3連発も空砲 ペーニャに負けん

6/16(金) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇日本生命セ・パ交流戦 ロッテ2―6DeNA(2017年6月15日 横浜)

 ロッテ・パラデスが3打席連続本塁打を特大の場外弾で決めた。14日の9回の3号ソロに続き、第1打席で右中間席上段への4号同点ソロ。続けざまに4回に放った5号ソロの打球は右翼席にある看板を越え「完璧デス。ビッグパワー」と満足げだった。

 逆転負けで空砲に終わったが、球団では13年ホワイトセル以来、4年ぶりの快挙。プロ野球記録の4打席連続が懸かった6回の第3打席は中飛に終わったものの、伊東監督も「状態が良くなってきた」と評価した。

 新たに獲得したペーニャは16日にも支配下登録される可能性が浮上。2軍戦出場を経て、最短で17日巨人戦(東京ドーム)でデビューする可能性が高まった。外国人枠を巡る争いの中で見せた猛アピール。「与えられた仕事をするだけ」と話すパラデスの表情に自信が出てきた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/23(金) 14:45