ここから本文です

中日ゲレーロ 19号も空砲「勝てなかったから…」

6/16(金) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇日本生命セ・パ交流戦 中日4―5日本ハム(2017年6月15日 ナゴヤドーム)

 特大の一発も空砲に終わった。3―5の8回2死、中日・ゲレーロは左翼席に両リーグトップの19号ソロ。4月は2本塁打だったことを受け「あの時、6月15日にトップに立っているなんて誰も想像しなかっただろう」と笑顔を見せたが「勝てなかったから…」と喜びは半減だった。

 交流戦の打率は・382。9本塁打は18試合となった15年以降では15年のヤクルト・畠山に並ぶ最多となった。「パ・リーグの方が直球で押してくる投手が多い」。自分のストライクゾーンで勝負することを心がけ、好結果に導いている。

 チームは連敗で交流戦の借金は1。攻守でミスもあったが、森監督は「反省はするが、もう1カードある。楽には勝てんということ」と前を向いた。 (桜井 克也)

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 8:10

Yahoo!ニュースからのお知らせ