ここから本文です

「Apink」への脅迫犯、3年以下の懲役または約50万円の罰金刑か…専門家指摘

6/16(金) 21:30配信

WoW!Korea

韓国の芸能情報番組「芸能街中継」が、ガールズグループ「Apink」殺害脅迫事件について取り扱った。

Apinkのプロフィールと写真

 16日に放送されたKBSの「芸能街中継」では、14日に起きた「Apink」への殺害脅迫事件について取り扱われた。

 警察によると、今月14日にある男が江南(カンナム)警察署に電話をして「Apink」のメンバーを殺害すると言ったという。警察は、「Apink」の所属事務所PLAN Aエンターテインメントの社屋前やメンバーの練習室に出動するという騒動となった。

 「Apink」の所属事務所の関係者は「現在、『Apink』の身辺保護に最善を尽くしている。過去に(脅迫犯)が2週ほどの間に何度も業務妨害するくらいに電話がきて対応し、対応するレベルを超えて、これ以上電話をしないでほしいと話したこともあった」と説明。

 またこれに関して弁護士は「殺害の実行意思がなくても脅迫内容によって相手が恐怖心を抱いたなら脅迫罪が成立する。3年以下の懲役か500万ウォン(約50万円)以下の罰金刑に処されるだろう。具体的な量刑は変わってくる可能性はある」と分析した。

最終更新:6/16(金) 21:30
WoW!Korea