ここから本文です

日経平均、5営業日ぶり値上がり 一時2万円台回復

6/16(金) 15:33配信

朝日新聞デジタル

 16日の東京株式市場は、日経平均株価が5営業日ぶりに値上がりした。日経平均の終値は前日より111円44銭(0・56%)高い1万9943円26銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、同7・95ポイント(0・50%)高い1596・04。出来高は22億8千万株。

 外国為替相場が対ドルで1ドル=111円台と円安に傾き、機械や金融など幅広い銘柄に買いが入った。この日開かれた日本銀行の金融政策決定会合で金融政策の「現状維持」を決めたことも好感され、午後の取引再開直後には一時2万円台を回復した。

朝日新聞社

Yahoo!ニュースからのお知らせ