ここから本文です

小林麻央 4歳の息子と意地の張り合いに 勸玄くん「七月大歌舞伎」出演を報告

6/16(金) 15:03配信

デイリースポーツ

 乳がん闘病中の小林麻央(34)が16日、ブログを更新し、長男の勸玄くん(4)が東京・歌舞伎座で上演される「七月大歌舞伎」(7月3日~27日)に出演することを報告した。麻央は「白狐のお役で、最年少の宙乗りに主人と共に挑戦致します」と記し、海老蔵との共演になる。

【写真】海老蔵ファミリー 家族4人で笑顔の記念写真

 麻央は「ブランコもまだゆっくり座っているのに心配ですが、本人は飛ぶ気のようで」と勸玄くんはやる気満々になっている模様。「皆様 ぜひあたたかくご観劇、見守って頂けましたら幸いです」と観客に求めた。

 隈取りを描いて「白狐を楽しんでもらおう」と麻央は考え、白いキツネのお面を購入。お面に実際に描いたあと、勸玄くんに「かんかん、キツネさんいいねー!」と言ったところ、勸玄くんは「これはネコだよ」と返答。その後、「キツネよ」「ネコだ」と応酬し合ったそうで、麻央は「少し言い合いになってしまいました」と4歳の息子と意地の張り合いになったことを明かした。