ここから本文です

土田晃之、守秘義務主張の小出側に「世間はほっとかない」

6/16(金) 15:10配信

デイリースポーツ

 タレントの土田晃之が16日、フジテレビ系「バイキング」で、17歳女子高生との飲酒、淫行で無期限活動停止となっている俳優の小出恵介と少女との示談が成立したことを受け「こんだけ大騒ぎにしといて次の日には示談成立で情報出しませんよじゃ、世間はほっとかない」とコメント。今後もSNSなどでさまざまな情報が飛び交うことを危惧した。

 番組では小出恵介と少女との間に示談が成立したという報道を受け議論。小出の所属事務所が15日に発表した文書によると、小出に関する報道が掲載された週刊誌が9日に発売され、その翌日の10日に示談が成立。そのため「当事者間で守秘義務を負っている」「内容を開示することは控えさせて頂く」と、詳細は触れなかった。

 これに疑問を呈したのが土田。「思うけど、これ以上双方から情報出さないですよって言うけど、こんだけ大騒ぎにしといて、次の日には示談成立、情報出しませんよじゃ、世間はほっとかない」と指摘。そのため「嘘の情報とかもSNSで山ほどでてきちゃう」と、いったん興味を持った世間を黙らせることは至難の業だという持論を展開した。

 これには坂上も同意。「バイキングでもSNS上でのああだこうだに乗っかることだけは止めたい」と話し、「受け手側がきちんと情報を精査しないと。今、蔓延しちゃってるじゃない」と、さまざまな情報が錯綜していることに警戒感を強めていた。