ここから本文です

カゴヤ・ジャパンのグループウェア専用クラウドサービス、大規模ユーザーでの利用に対応

6/16(金) 13:11配信

Impress Watch

 カゴヤ・ジャパン株式会社は、ネオジャパンのグループウェア「desknet's NEO」をクラウド環境で利用できる「desknet's NEO専用プラン」において、大規模ユーザー向けの「Enterprise」を6月15日より提供開始した。

 desknet's NEO専用プランは、desknet's NEOを運用するための専用クラウド環境を提供する、マネージドサービス付きのクラウドサービス。提供するサーバーの管理もカゴヤ・ジャパンが担当する形となり、専任技術者が24時間365日常駐監視し、セキュリティアップデートも含めて運用・管理を行ってくれる。

 また、容量10GB以内(1世代)のバックアップを無料で提供するほか、世代数無制限の有料バックアップオプションも用意された。FTPアクセスにより、バックアップデータを利用中のPCなどへ直接ダウンロードすることもできる。

 従来は300ユーザー未満の利用を対象としていたが、今回Enterpriseがラインアップされ、300~600ユーザー(想定ユーザー数)の規模でも利用可能になった。

 サーバーは仮想16コア、1TBディスク、保証メモリ8GB(最大16GB)となり、価格は月払いの場合で月額1万5120円(税込)。別途、desknet's NEOのライセンスが必要になる。

クラウド Watch,石井 一志

最終更新:6/16(金) 13:11
Impress Watch