ここから本文です

アジア投資銀総会が韓国で開幕=日本は招待断る

6/16(金) 15:40配信

時事通信

 【済州島(韓国)時事】中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)の第2回年次総会が16日、韓国南部の済州島で開幕した。

 加盟承認されたのは同日で計80カ国・地域に達し、主催国韓国の文在寅大統領も駆け付けたが、非加盟の日本は招待を断った。

 文大統領は開幕式で「5月の就任後、初めて参加する国際行事で、私にとっても意義深い」とあいさつ。「アジアのインフラ拡充を支援するAIIBはその意味と役割が極めて重要だ」と述べた。

 文大統領の参加は報道機関に事前配布された公式日程に入っておらず、中国との関係改善を図るため急きょ決めたようだ。大統領は「AIIB設立を主導した中国政府に感謝する」と語った。

 AIIBは中国のシルクロード経済圏構想「一帯一路」を資金面で支える役割がある。安倍晋三首相は今月5日、条件付きながらも「(日本として一帯一路に)協力していきたい」と表明した。

 ただ、加盟には依然慎重だ。複数の外交筋によると、ソウルの日本大使館は開幕式の招待状を受け取ったものの、欠席すると返答。日本政府関係者は「非加盟国なので出席の理由がない」と話した。AIIB筋によれば、米国も代表派遣を見送ったもようだ。 

最終更新:6/16(金) 19:37
時事通信