ここから本文です

IS指導者死亡の真偽、100%確信ない─ロシア外相=通信社

6/16(金) 19:36配信

ロイター

[モスクワ 16日 ロイター] - ロシアのラブロフ外相は16日、ロシアによる空爆で過激派組織「イスラム国」(IS)指導者のバグダディ容疑者が死亡したかどうか100%確認できていないと明らかにした。RIA通信が伝えた。

これより先、ロシア国防省は、シリアの都市ラッカ周辺で5月下旬に実施した空爆でバグダディ容疑者が死亡した可能性があるとの情報について確認していると明らかにしていた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:6/16(金) 19:41
ロイター