ここから本文です

次期朝ドラに鈴木京香 主人公の姑役で 藤井隆、広瀬アリスらも出演

6/16(金) 16:27配信

デイリースポーツ

 NHK次期連続テレビ小説「わろてんか」の主な出演者が16日、大阪の同局で発表された。主人公・てんの姑役に、鈴木京香が、女芸人役として広瀬アリス、まったく面白くない芸人として藤井隆らが名を連ねた。

【写真】朝ドラヒロイン・葵わかな「やってしまった」

 主人公のてんには葵わかな、夫・北村藤吉役に松坂桃李、てんの母親として鈴木保奈美、父親に遠藤憲一らがすでに発表されているが、今回は新たに夫・藤吉側の家族や、寄席・天満屋に出演する芸人たちが発表された。

 鈴木は老舗米問屋を夫亡き後女手一つで育ててきたゴッドマザー役。また寄席に出演する芸人役として、藤井の他、大野拓朗、前野朋哉、兵動大樹らの出演が決定。広瀬は主人公の恋敵でもあり友人でもある女芸人役を演じる。

 語りは小野文恵アナウンサーが務める。小野アナウンサーはドラマの語りは今回が初となる。