ここから本文です

山田孝之、芦田愛菜の写真を囲み「いつも心に芦田さん」と和やかな笑み その置き方はアカン……

6/16(金) 19:09配信

ねとらぼ

 俳優の山田孝之さんが6月15日、「いつも心に芦田さん」のコメントと共に女優の芦田愛菜さんの写真の使い方を間違え、何かの集会っぽく見える姿をInstagramに投稿しました。なんなんだよこれ!

【画像:在りし日の芦田さんをしのぶ会のような光景】

 山田さんは、2017年1月から放送されたカンヌ国際映画祭受章を目指す姿を描いたドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」と、同ドラマ内で制作することなりと、実際に映画化した「映画 山田孝之3D」(6月16日公開)の山下敦弘監督、松江哲明監督らスタッフと食事をした際の写真を公開。よく見ると中心には両作に出演した芦田さんの写真が……。

 天使の笑顔を浮かべ、ピースをする芦田さんとその写真を取り囲み和やかな笑みを浮かべる4人の男たち……という謎の構図は、まるで在りし日の芦田さんをしのぶ会のような光景に。遺影っぽく見えちゃってるからそれ!

 芦田さんが遠いところに行ってしまったかのような写真にファンからは「写真の飾り方がなんか…笑」「愛菜ちゃんの扱いw」「ファンのオフ会みたいになってる」「そのポジションやめてあげてくださいw」と総ツッコミされていました。愛菜ちゃんに怒られるぞ。

 また山田さんは、同ドラマの撮影でカンヌを訪れた際にも、同行できなかった芦田さんの写真を両手で持ち、“元気だったころの芦田さんと一緒にカンヌ来ました”と言わんばかりの姿が話題となりました。芦田さんと一緒に来たかった気持ちは分かるけど、何でいつもそういう使い方をするんだ!

最終更新:6/16(金) 19:24
ねとらぼ