ここから本文です

<米国務省>米中が21日に外交・安保ハイレベル対話

6/16(金) 18:38配信

毎日新聞

 米国務省は15日、6月21日に中国との外交・安全保障に関するハイレベル対話をワシントンで開催すると発表した。米国はティラーソン国務長官、マティス国防長官が出席。中国からは外交を統括する楊潔※(よう・けつち)国務委員(副首相級)、房峰輝(ぼう・ほうき)・中国人民解放軍総参謀長が参加する。

 核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮への対応策や、南シナ海での偶発的な事故防止策の構築などについて協議する。4月の米中首脳会談で経済など4分野のハイレベル対話の枠組みを新設することで合意。外交・安保については今回が初会合となる。

※は竹かんむりに褫のつくり

最終更新:6/16(金) 18:38
毎日新聞