ここから本文です

平野美宇 韓国五輪代表を4-0撃破

6/16(金) 16:46配信

デイリースポーツ

 「卓球・荻村杯ジャパンオープン」(16日、東京体育館)

 女子シングルス1回戦が行われ、世界選手権銅メダルの平野美宇(17)=エリートアカデミー=は、世界ランク29位でリオデジャネイロ五輪16強の徐孝元(韓国)を4-0のストレート勝ちで撃破し、17日に行われる2回戦に進んだ。

 14年2月のカタール・オープンでは0-4とストレート負けしていた韓国の美女カットマンに、3年ぶりの対戦となった平野が成長を見せつけた。

 序盤は相手のクセのある回転に苦戦したものの、尻上がりに対応。チャンスボールを思い切り振り抜いた。

 第1ゲームを11-8で先取すると、第2ゲームは11-6、第3ゲームは11-4、第4ゲームは11-4と圧倒した。