ここから本文です

自民、国会閉会中の集中審議を拒否 加計問題で民進要請

6/16(金) 19:45配信

朝日新聞デジタル

 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題で、自民党の竹下亘と民進党の山井和則の両国会対策委員長が16日、国会内で会談した。山井氏が国会の閉会中審査を利用して衆院予算委員会で集中審議を実施するよう求めたが、竹下氏は応じない考えを伝えた。

 山井氏は、文部科学省の再調査で明るみに出たメールで、獣医学部の事業者選定の要件を指示したと名指しされた萩生田光一官房副長官と、国家戦略特区制度を担当する内閣府の藤原豊審議官の証人喚問を求めた。竹下氏は「両氏がどう問題なのか、詳しいことが分からないので持ち帰って検討する」と答えた。

 竹下氏は会談後、報道陣に同日の参院予算委員会での集中審議について、「まさにワイドショーのレベルをまったく脱していない」と述べたうえで、「だからこれは(新たな集中審議は)もう必要ないなという感想を持った」と話した。

朝日新聞社