ここから本文です

「Google Chrome 59」に脆弱性、修正版のv59.0.3071.104が公開

6/16(金) 15:14配信

Impress Watch

 米Google Inc.は15日(現地時間)、Webブラウザー「Google Chrome」の最新安定版v59.0.3071.104を公開した。本バージョンは脆弱性を修正したセキュリティアップデートとなっている。

 今回のアップデートで修正された脆弱性は、全部で5件。脆弱性の深刻度の内訳は、同社基準で5段階中上から2番目の“High”が2件、上から3番目の“Medium”が1件などとなっている。

 「Google Chrome」は、Windows/Mac/Linuxに対応するフリーソフトで、Windows版は64bit版を含むWindows 7/8/8.1/10に対応する。現在、同社のWebサイトからダウンロード可能。

窓の杜,長谷川 正太郎

最終更新:6/16(金) 15:14
Impress Watch