ここから本文です

野際陽子さんと共演した東国原氏、「クリエイターでもあった」

6/16(金) 13:32配信

スポーツ報知

 元宮崎県知事の東国原英夫氏(59)が16日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に生出演し、13日に亡くなった女優の野際陽子さんとの思い出を明かした。

 東国原氏は、野際さんと1993年のTBS系ドラマ「誰にも言えない」で共演。同ドラマは冬彦さんで人気を得た「ずっとあなたが好きだった」の続編で、佐野史郎(62)と野際さんが親子役で佐野演じるマザコンのキャラクターを「お作りになったのは、佐野さんと野際さんだったんですよ。もともと台本にあまりなかったんですけど、それが、だんだん、こっちの方がいいねってなってそれであのキャラクターができていった」と同氏は秘話を明かした。野際さんについて「クリエイターでもあった」と評した。

 MCの坂上忍(50)は野際さんとの共演はなかったと明かしたが「いろいろな人に聞いても一回、共演されるとまたお仕事したくなる方。特にスタッフさんから、野際さんっていいよっていうお話をよく聞いていた」とその人柄を絶賛していた。

最終更新:6/16(金) 23:21
スポーツ報知