ここから本文です

部活動移動で白バス容疑=レンタカー会社を書類送検―滋賀県警

6/16(金) 18:57配信

時事通信

 中学校の部活動の移動で無許可の「白バス営業」を行ったとして、滋賀県警大津署は16日、道路運送法違反容疑で、同県東近江市のレンタカー会社「ラッキーレンタカー」と同社の代表取締役(65)を書類送検した。

 代表取締役は「違法性の認識はあった」と容疑を認めているという。

 県内の中学、高校の20校以上が同社の白バスを利用していたことも判明。県警は県教育委員会などに法令順守を申し入れた。

 送検容疑は、2016年4月~17年1月、滋賀県彦根市の市立中学校から依頼を受け、19回にわたりバスケットボール部員らを運び、計約75万円の料金を徴収した疑い。 

最終更新:6/16(金) 19:00
時事通信