ここから本文です

上海問屋、バイノーラル録音対応のiPhone向けイヤホン

6/16(金) 17:11配信

Impress Watch

 ドスパラは、グッズの輸入・販売を手がける「上海問屋」にて、立体音響を聴けて録音にも対応する、バイノーラル録音用マイク搭載のイヤホン「iPhone専用 バイノーラル録音用マイク搭載 VRイヤホン」の販売を開始した。上海問屋での販売価格は9999円(税込)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同イヤホンは、左右のハウジングにマイクを内蔵しており、実際の耳に聞こえるように周囲の音を録音するバイノーラル録音が手軽に行える。同社によると、同イヤホンにて録音した音源は、その場に居るような臨場感を味わうことができるほか、動画についても撮影場所に戻ったような立体音響で楽しむことができる。

 対応機種はLightning端子を搭載するiPhone 5以降の機種。同イヤホンとデジタルBOXはmicroUSBで接続されるが、同イヤホンはiPhone専用となっており、Android端末では利用できない。

 製品仕様は、イヤホンのドライバユニットが12.5mm ダイナミックドライバ、再生周波数帯域は20Hz~18KHz、ドライバ感度は110dB、マイク感度は-32dB、インピーダンスは16Ω。デジタルBOXはサンプリングレートが44.1kHz/16bit、消費電力が200mW、SNRが110dB、周波数応答は5Hz~40kHz。ケーブル長は約110cm、重さは約19g。

ケータイ Watch,島田 純

最終更新:6/16(金) 17:11
Impress Watch