ここから本文です

東京五輪新種目の「3×3」プロリーグが17日開幕 岡田優介「飛躍の年に」

6/16(金) 15:14配信

スポーツ報知

 20年東京五輪の新種目に追加された3人制バスケットボール「3×3」(スルーバイスリー)のプロリーグ「3×3 PREMIER.EXE」が17日、東京・立川で開幕する。16日は前日会見が行われ、選手を代表して、5人制では京都ハンナリーズでプレーし、3人制ではDIME.EXEでオーナー兼選手を務める岡田優介、アジアの個人ランキング1位で、AGLEMINA.EXEに所属するビクラムジット・ギルが登壇した。

 2種目を両立する岡田は「まだまだ(3人制は)認知されていない。五輪に決まった初年度が大事になる。飛躍の年にし、3人制が知れ渡るように競技を伝えていきたい」と意気込んだ。ビグラムジット・ギルは「2020年の新種目になったので楽しみ」と語った。

 今季4年目を迎える「3×3 PREMIER.EXE」は18チームが3カンファレンス(東・中・西)に分かれて、リーグ戦が行われる。期間は6月~9月。観戦は無料で、開幕戦は、東地区の戦い。12時から東京・立川のららぽーと立川立飛で行われる。

最終更新:6/16(金) 15:14
スポーツ報知