ここから本文です

吉田沙保里、ゴルフのベストスコアは練習なしで87…ヨネックスの表彰式で明かす

6/16(金) 16:00配信

スポーツ報知

 ヨネックススポーツ振興財団の表彰式が16日、都内で行われ、女子レスリングの吉田沙保里(34)=至学館大職=が「米山稔賞」を受賞した。

 「リオ五輪は銀メダルだったので、賞は久しぶり。私で大丈夫かなという感じ。選んでいただき、がんばってきてよかったなと。いろんな人に感謝したい」。この日のために新調した“勝負服”は、ワンピースから靴まで全身グッチ。1時間かけて選んだというだけあって、シックな黒がよく似合っていた。

 ゴルフの腕前もなかなかの霊長類最強女子。最初に手にしたクラブはヨネックス社のものだった。普段、練習場には行かずにラウンドのみ。それでもベストスコアが87というから驚きだ。母・幸代さんが使用するテニス用品もヨネックス社。一家そろって縁があるようだ。

 8月にパリで行われる世界選手権は日本代表に帯同予定。「パリだし(笑い)。なんで私が出ない時にパリなの(笑い)」と嘆いていた。中学1年の時に初めて出場した国際大会がパリだったこともあり、思い出の地だ。「海外は試合でしか行ったことがない。今回は客観的にリラックスした気持ちで試合を見られるので楽しみ」と話した。

最終更新:6/19(月) 11:59
スポーツ報知