ここから本文です

ソフトB キューバ代表モイネロを支配下登録 ユニホーム間に合わず旧背番号でプレー

6/16(金) 15:15配信

スポニチアネックス

 ソフトバンクは16日、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)キューバ代表左腕リバン・モイネロ投手(21)を支配下登録すると発表した。背番号は35になる。年俸は2000万円。

 2軍戦では3試合、0勝0敗1セーブ、5回2/3を投げて無失点(自責点0)、8奪三振。3軍戦も合わせれば9回2/3を投げ、打者34人に14奪三振。最速154キロ直球と、キレのいいスライダー、チェンジアップを操る。

 即、出場選手登録され、マツダスタジアムで記者会見した左腕は「こんなに早く登録されるとは思わなかった。自分の投球とキューバの野球の力を見せたい」と意気込んだ。

 当初、交流戦明けの休み期間に工藤公康監督が直接視察し、昇格を判断する予定だったが、2、3軍コーチの推薦もあり、予定を繰り上げた。そのため新背番号のユニホームは間に合わず、広島3連戦は旧背番号「143」のまま、プレーすることになった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(日) 13:40