ここから本文です

山田成美 コースレコード更新の64で首位スタート

6/16(金) 16:44配信

スポニチアネックス

 女子ゴルフのニチレイ・レディースが16日、千葉・袖ケ浦CC新袖C(6566ヤード、パー72)で開幕した。プロ4年目の27歳、山田成美(フリー)がトーナメントコースレコードを1打更新、自身のベストスコアを2打更新する64で回り、堂々の首位スタートを切った。4打差の2位には大出瑞月(19=フリー)、香妻琴乃(25=サマンサタバサ)ら6人が並んだ。

 山田は前半インから出て4つスコアを伸ばし、後半アウトでは5番から4連続バーディーで猛チャージ。2位に4打差の大爆発に「驚いています」と目を丸くした。アプローチショットが冴え渡り、グリーン上では「1ピン以内に8回」寄せて見せた。その内、6度を沈めてスコアボードの首位に立ち続けた。

 2014年にプロテストをトップ通過して4年目の今年、15戦に出場して予選通過はわずか2度。いずれも61位、44位と振るわなかったが、5月頃からショットが復調の兆しを見せ始めた。「応援してくれる地元のファンの方や家族から、コツコツやれば必ず結果は出るよ」との励ましの言葉をバネに練習を重ねた。

 自身初の首位発進。「明日も目の前の一打に集中して、今日のように冷静に回れればいいですね」と笑顔で練習場に向かった。

Yahoo!ニュースからのお知らせ