ここから本文です

<3人制バスケ>東京五輪へ「ティップオフ」17日開幕

6/16(金) 21:38配信

毎日新聞

 2020年東京五輪で新たに採用されるバスケットボール3人制の国内プロリーグ「PREMIER.EXE(プレミアドットエグゼ)」の開幕前記者会見が16日、東京都内で行われた。今季リーグ戦は17日に東京都立川市で開幕する。

 14年に創立した同リーグは今季で4年目。計18チームが3地区に分かれ、全国のショッピングモールなど12会場で9月まで試合を行う。中村考昭コミッショナーは「いかに高いレベルの試合環境を提供できるかが、五輪代表強化に直結する」と強調した。

 新種目に今月決まったばかりということもあり、選手も注目度の高まりに期待を寄せる。5人制の男子Bリーグ・京都で今季プレーした岡田優介(32)は、東京都渋谷区を拠点とするチームのオーナー兼選手の顔も持つ。「今季が初年度というつもりでやる」と、ティップオフ(試合開始)を宣言した。【岩壁峻】

最終更新:6/16(金) 22:18
毎日新聞