ここから本文です

「PLUTO」「BILLY BAT」の長崎尚志、マンガ原作者を志す人への講座を実施

6/16(金) 23:28配信

コミックナタリー

マンガ原作者・長崎尚志による講座「本気でマンガ原作者を目指してみないか?」が、7月30日に小学館にて開催される。受講料は3240円。

【写真】長崎尚志(他1枚)

「MASTERキートン」「PLUTO」「BILLY BAT」「ディアスポリス-異邦警察-」など、これまでに数多くのヒット作の原作やプロデュースを務めてきた長崎。講座では「マンガ原作者・長崎尚志はいかにして生まれたのか」「原作とは何か? ストーリーとは何か?」「読者の心が読めるか」「編集者との付き合い方」などをテーマに、長崎がマンガ原作者として活躍するための極意を説く。マンガ原作者を目指す人はもちろん、マンガ家、編集者、シナリオライター、小説家を志す人は参加してみては。小学館によるカルチャースクール「小学館カルチャーライブ!」の公式サイトでは、受講者を目下募集中。

「本気でマンガ原作者を目指してみないか?」
日時:2017年7月30日(日)13:00~14:30
料金:3240円
会場:小学館
出演:長崎尚志