ここから本文です

夏菜 朝ドラに出演して女優を楽しめなくなった…視聴率を気にしなければいけない

6/16(金) 22:19配信

デイリースポーツ

 NHK連続テレビ小説「純と愛」のヒロインを務めた女優の夏菜(28)が16日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演し、朝ドラに出演して女優を楽しめなくなったと明かした。

【写真】夏菜が謝罪「ママ、ごめん」

 「純と愛」は2012年10月から放送。その前は堀北真希さんがヒロインを務めた「梅ちゃん先生」、その後はのんこと能年玲奈がヒロインを務めた「あまちゃん」だった。

 夏菜は「梅ちゃん先生」について、「しばらくぶりに視聴率が良くなって。20%を超えた!みたいな感じになって。で、『純と愛』で落ちて。17、8とか」と振り返り、「あまちゃん」は「23、4%とか。あれがもうプレッシャーで」と高視聴率をとった作品の間にはさまれてつらい思いをしたことを述べた。

 夏菜は「視聴率を気にしなくちゃいけないのかと。それまで楽しく女優をしていたけど、楽しくなくなった」と訴えた。