ここから本文です

日本ハムの6年目・松本 3戦連続マルチ安打 15試合連続出塁

6/16(金) 22:23配信

デイリースポーツ

 「交流戦、ヤクルト8-5日本ハム」(16日、神宮球場)

 日本ハム・松本剛内野手(23)が3試合連続マルチ安打と打撃でアピールした。

 1点リードの五回には星の内角変化球を引っ張り、左翼フェンス直撃の適時二塁打を放った。九回2死からも秋吉から中前打。「積極的にいこうと思っていた。いいところで打てて良かった」。

 昨季は1軍出場12試合だったが、今季は34試合に出場し打率・333、2本塁打。5月31日のDeNA戦から15試合連続出塁と力をつけた6年目は「1打席、1打席が勝負だと思う。記録を考えずに頑張っていきたい」と力を込めた。