ここから本文です

ヤクルトの荒木、値千金の一発=プロ野球

6/16(金) 22:13配信

時事通信

 ヤクルトの荒木が値千金の一発。2点を勝ち越された直後の八回、雄平の適時打で追い付き、なおも2死一、三塁で代打で出場。代わったばかりの公文から左翼へ勝ち越し3ランを放ち、「自分で決めるとの気持ちだった。打った瞬間に入ると思った」と満面の笑みを浮かべた。

 5月14日の中日戦でサヨナラ満塁本塁打を放つなど今年は勝負強さが目立つ。「これまでは打席で考え過ぎるところがあった。今は来た球を打とうとシンプルに考えている」と秘訣(ひけつ)を明かした。

最終更新:6/16(金) 22:19
時事通信