ここから本文です

【NBA】D.グリーン「うちにドラフト1位はいない」 レブロンへのコメント?

6/16(金) 13:13配信

ISM

 スター選手が多数在籍し、批判的な意味合いを込めて“スーパーチーム”と呼ばれるゴールデンステイト・ウォリアーズ。しかし、ドレイモンド・グリーンは、チームにドラフト1位指名の選手はいないと述べた。

 ウォリアーズは今季、2シーズン連続でNBAファイナルを戦ったチームにケビン・デュラントを加えた。これにより、“スーパーチーム”になったと批判を浴びてきた。実際、プレーオフではファイナルまで無敗、クリーブランド・キャバリアーズとのファイナルも4勝1敗で制し、ここ3シーズンで2度目の王座に輝いている。

 グリーンは15日に行なわれた優勝パレードで、「僕らにドラフト(全体)1位指名の選手はいない」「彼らはスーパーチームについてあれこれ話したがっている。『自分はスーパーチームでプレーしたことがない』だって? スーパーチームを始めたのはそっちだろ、兄弟」と述べた。

 グリーンのこの発言は明らかに、キャブスのレブロン・ジェームズに向けたものと思われる。マイアミ・ヒート時代、クリス・ボッシュ、ドウェイン・ウェイドとともにビッグスリーを形成していたレブロンだが、ファイナル第5戦で敗れたあと「自分はスーパーチームでプレーしたことがないと思う」と話していた。

 なお、グリーンは、スティーブ・カーHCが「我々ウォリアーズはチーム全体として謙虚だが、グリーンという論争を巻き起こす男が1人いる」述べた直後に、上記のコメントを発していた。(STATS-AP)

最終更新:6/16(金) 13:13
ISM