ここから本文です

アリス・クーパー、UKツアーにオリジナル・メンバーが参加

6/16(金) 10:20配信

BARKS

アリス・クーパーは、11月に開催するUKツアーにオリジナル・バンド・メンバーのデニス・ダナウェイ(B)、ニール・スミス(Ds)、マイケル・ブルース(G)が参加することを発表した。

◆アリス・クーパー画像、動画

彼らは5月に米ナッシュビルで開いた公演で再結成を果たし、故グレン・バクストンの代わりに現メンバーのRyan Roxieを加え、「I'm Eighteen」「Billion Dollar Babies」「No More Mr. Nice Guy」「Muscle Of Love」の4曲、そしてアンコールで現メンバーに交じり「School’s Out」をプレイした。

UKツアーでも、現メンバーとのパフォーマンスをメインに、途中、オリジナル・メンバーとのミニ・セットが挿入されるようだ。

ダナウェイ、スミス、ブルースは7月に発表されるアリス・クーパーの新作『パラノーマル~超常現象の館~』のレコーディングにも参加。「Genuine American Girl」「You And All Of Your Friends」をパフォーマンスしている。

2011年の『Welcome 2 My Nightmare』以来約6年半ぶり、27作目となる『パラノーマル~超常現象の館~』は7月28日発売。UKツアーは11月、リーズ、グラスゴー、バーミンガム、マンチェスター、ロンドンのアリーナで5公演が開かれる。

Ako Suzuki

最終更新:6/16(金) 10:20
BARKS