ここから本文です

【第9回AKB総選挙】SKE松井珠理奈、3位で悲願の女王に届かず「正直、悔しい!」

6/17(土) 20:42配信

オリコン

■『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベント(17日、沖縄・豊見城市立中央公民館)
 人気アイドルグループ・AKB48の49thシングル(タイトル未定・8月発売)を歌う選抜メンバーをファン投票で決める『第9回AKB48選抜総選挙』が開票され、SKE48チームSの松井珠理奈(20)が11万3615票を獲得し、3位にランクインしたが惜しくも悲願の女王まで届かなかった。

<写真&コメント一覧>49thシングル 選抜総選挙1位~80位

 これまで8回の総選挙で全てランクインし、昨年は過去最高の3位。今年は速報2位と出足よくスタートしたが、栄冠には惜しくも届かなかった。開口一番、松井は「正直、悔しい!うーん悔しいです!」とにじませた。上にいるのは女王経験のある指原莉乃と渡辺麻友。2人はともに“最後の選挙”と明言しているだけに松井は「お2人、来年も一緒に戦いましょう!」と再戦を持ちかけていた。

 また、「11歳で入って、20歳で迎える総選挙。赤いランドセルを背負っていて、気がついたら大人になっていました。私が今こうしてここにいられるのは48グループが大切だからです。大好きな先輩方が守ってくれたグループをこれからは私たちが守らないといけないなと思っています。ファンの皆さんの支えが必要です。何があってもどこにいても、こうしてパワーを送ってくれたらうれしいです」とファンに呼びかけた。最後は「投票してくださった皆さん、そしてテレビの前の皆さん、愛してまーす!」と新日本プロレスの棚橋弘至の名せりふを使って、ファンへの愛を表現。続けて「来年はチャンピオンベルトを取りたいです!」と予告していた。

 次世代と呼ばれていた松井も20歳の総選挙を迎えた。出馬にあたってアピールコメントで「大好きな先輩方がたくさん卒業して思っていることは、先輩方が作り上げてくださったものを私たちの世代が終わらせてはいけない」と決意を語っていた。

◆松井珠理奈(まつい・じゅりな)1997年3月8日生まれ、19歳。愛知県出身。愛称じゅりな。2008年7月に11歳でSKE48の1期生として加入し、同年10月のAKB48のシングル「大声ダイヤモンド」でいきなりセンターに抜てき。13年のじゃんけん大会で優勝した。12年からAKBチームKと兼任し、昨年12月に解除。過去の総選挙は第1回から19位→10位→14位→9位→6位→4位→5位→3位。

最終更新:6/22(木) 14:19
オリコン