ここから本文です

印鑑偽造、婚姻届 法相候補が過去の不祥事で辞退 文在寅氏の検察改革が出足つまずく

6/16(金) 23:47配信

産経新聞

 韓国の文在寅大統領が法相候補に指名した安京煥ソウル大名誉教授が16日、候補を辞退した。

 交際相手の印鑑を偽造し勝手に婚姻を届け出たといった過去の不祥事が掘り返され、謝罪に追い込まれていた。

 検察出身ではない安氏を司令塔に検察改革を進める意向だった文氏は、出足から仕切り直しを迫られることになった。(ソウル 桜井紀雄)

最終更新:6/16(金) 23:47
産経新聞