ここから本文です

懇親会後に 酒気帯び運転の元警察官 略式起訴/富山

6/16(金) 12:38配信

チューリップテレビ

 酒を飲んで乗用車を運転したとして懲戒処分を受けた当時、富山中央警察署の巡査長だった男性について、富山区検は、15日道路交通法違反の罪で略式起訴しました。

 略式起訴されたのは、当時、富山中央警察署の巡査長だった28歳の男性です。
 富山区検などによりますとこの元巡査長は、今年4月警察署の懇親会に出席し酒を飲み、さらに同僚と別の飲食店で飲酒したあと、自家用車を運転したとされています。
 道路上で停止したまま動かない車がいると通行人が通報し、駆けつけた警察官が元巡査長の呼気を調べたところ、基準値を上回るアルコールが検知されました。
 元巡査長は、今月1日付けで依願退職しています。

チューリップテレビ