ここから本文です

【映像】モスル包囲網脱出 数百人のイラク人家族

6/16(金) 14:35配信

AP通信

(モスル イラク 6月15日 AP)― 米軍の支援を受けるイラク軍などによる過激派武装組織「イスラム国」(IS)の掃討作戦が続く北部モスルの西部地区で15日、数百人の住民がイラク軍前線に避難してきた。

避難したなかには、イラク軍前線への道路がIS狙撃手の標的になっていることから、崩壊した建物の陰で立ち往生していた家族もいた。

また、ISに吹き込まれたのか、イラク軍治安部隊に銃撃されることを恐れる避難民もいた。避難民の供述によると、モスル西部地区の状態は非常に悪く、食糧や飲み水はほとんどなく、連日の砲爆撃で安全な場所はないという。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:6/16(金) 14:35
AP通信