ここから本文です

SBエース鈴木、19歳新鋭・海人に1RTKO負け

6/16(金) 23:01配信

スポーツナビ

 シュートボクシング(SB)「SHOOT BOXING 2017 act.3」が16日、東京・後楽園ホールで開催された。メインイベントは“怪物くん”の異名でSBをけん引してきた鈴木博昭と新世代エースを期待される19歳の海人による新旧対決。

 試合は双方合意のもとヒジ打ちの認められたルールで行われ、これが初のヒジあり戦となる海人は不利が予想されたが、なんと逆に縦ヒジで切り裂き初回TKO勝ち。試合後は「SB新エースの海人です」と堂々と宣言し、今後は前回大会で敗れた同級の世界王者ザカリア・ゾウガリーへのリベンジを目指すとした。

 また第6試合終了後には7月7日の「Girls S-cup」(東京・TDCホール)に出場の決まっているRENAが妹分のMIOとともにリングイン。大会ではMMAデビュー戦の相手となったイリアーナ・ヴァレンティーノとのSBルールでの再戦が決まっているが、「今回は打撃、シュートボクシングのよさを出して仕留めたいと思いますので、会場に応援に来てください」とファンに来場ならびに応援を呼び掛けた。

最終更新:6/16(金) 23:01
スポーツナビ