ここから本文です

展望台が映像で夏一色に! 東京タワー

6/16(金) 20:51配信

TOKYO MX

TOKYO MX

 16日夜から東京タワーの大展望台で、ヒマワリや海といった「夏」をイメージしたプロジェクションマッピングが始まります。

 東京タワーの展望台一面に映し出される美しい映像は「東京タワーサマーライトファンタジア」と名付けられたプロジェクションマッピングです。色鮮やかな映像と音楽で「夏」が表現されています。

 展望台の北側では幾何学模様のヒマワリが次々と現れる、迫力ある映像がフロア一面を彩ります。また、花火が打ち上がる様子も最新の映像技術を使って再現されました。一方、西側の床を悠々と泳いでいるのはクジラです。地上150メートルに現れた波打ち際では、イルカや魚たちも思い思いに泳ぎ回ります。そしてレーザー光線が映し出す「夏のオーロラ」では、床にも光のカーテンが映し出され、オーロラの光に包まれながら東京の夜景が楽しめます。

 プロジェクションマッピングはから9月3日まで行われる予定です。

最終更新:6/16(金) 20:51
TOKYO MX