ここから本文です

被ばく事故直後の写真公開 作業員が撮影

6/16(金) 13:36配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

茨城県の施設で起きた、被ばく事故直後に撮影された写真が公開された。
公開された画像では、核燃料を入れた黄色の容器から飛び出している袋があり、大きな穴が開いている。
中にたまっていたガスの影響で破裂したとみられていて、その時に、中の核燃料物質が飛散した。
ガラスには、作業員の姿も映っていて、防護服に半面マスクをしている様子が確認できる。
撮影したのは、被ばくした作業員の1人で、事故からおよそ1時間半後とみられている。

最終更新:6/16(金) 13:36
ホウドウキョク