ここから本文です

藤沢市立小学校向け道徳の教科書 8月2日採択

6/16(金) 18:01配信

カナロコ by 神奈川新聞

 2018年度から小学校で教科化される道徳の教科書について、藤沢市教育委員会は8月2日の教育委員会会議で採択するとした。14日の市教委定例会で明らかにした。

 採択の対象となるのは、文部科学省の検定に合格した8社の教科書。教える内容には「友情、信頼」「個性の伸長」「公正、公平、社会正義」などキーワード22項目が挙げられている。

 同市立小学校で使用する教科書は、学校長や保護者ら16人による審議委員会の答申などを経て、教育委員会会議で決定する。

 教科書の見本展示会は16日まで藤沢郵便局(同市藤沢)で行われているほか、16日から7月5日までは県立総合教育センター(同市善行)でも閲覧できる。