ここから本文です

温泉地・日当山の活性化へ 霧島市「日当山維新村」構想

6/16(金) 19:01配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

鹿児島県霧島市の前田終止市長は、温泉地・日当山地区の活性化策として西郷隆盛が滞在した屋敷の復元を核とした「日当山維新村」構想を16日の市議会で明らかにしました。霧島市は、西郷隆盛が宿泊した屋敷を復元した「西郷どんの宿」を、今のJR日当山駅近くから日当山地区のホテル跡地に年内に新築移転することを決めています。「維新村」構想は、来年の明治維新150年に合わせ新築移転させる「西郷どんの宿」を核に、同じ敷地内に、足湯や特産品販売所などを整備する計画です。霧島市では、地元と協議し、整備内容を詰めていきたいとしています。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:6/16(金) 19:01
MBC南日本放送