ここから本文です

大阪のホテルで、パリジェンヌ・ブッフェ

6/16(金) 18:00配信

Lmaga.jp

「セント レジス ホテル 大阪」(大阪市中央区)のフレンチビストロ「ル ドール」で、「パリジェンヌ」をテーマにしたデザートブッフェが9月30日までおこなわれている。

【写真】自分で選ぶブッフェスイーツのほか、テーブルまでサービスされる「セントレジスロゴバッグアイス」もかわいい

ディスプレイは、シャンゼリゼ通りでショッピングを楽しむパリジェンヌの休日をイメージ。凱旋門のオブジェを中心に、エクレアやマカロン、オペラやサントノーレなどのスイーツが、通りに並ぶブティックのように配置されている。

ウェルカムドリンクは、トリコロールカラーのノンアルコールカクテルと、いきなりパリ気分を満喫でき、帽子やバッグ、ハイヒールなど、おしゃれアイテムをモチーフにしたスイーツもフォトジェニック。「今回はとにかく見た目重視! かわいらしさを意識して作りました」と話すのはパティシエの伊藤慎二シェフ。エッフェル塔の形のサブレはサクッと軽く、バッグの形のココナッツムースは口溶けよくみずみずしい、といった具合に、かわいらしさに加えて、作り立てのおいしさも実感できる。

また、「ル ドール」のフランス人シェフ、ヴァンソン・ガドー監修によるクロックムッシュやハム&チーズクロワッサンといった本場の軽食もパリの街並みを表現したブッフェ台にずらり。トリコロールカラーの3色を身に着けて来店すれば、特別なプレゼントも。金土日祝のみの開催で、料金は4800円(税サ込)。

取材・文・写真/いなだみほ

最終更新:6/16(金) 18:00
Lmaga.jp