ここから本文です

グウィネス・パルトロー、女優業を半ば引退か

6/16(金) 13:30配信

クランクイン!

 映画『恋に落ちたシェイクスピア』でアカデミー賞主演女優賞を受賞した女優グウィネス・パルトローが現地時間15日、アメリカの朝の情報番組『The Today Show(原題)』に出演し、女優業よりもビジネスに力を注いでいることを明かしたという。

【関連】「グウィネス・パルトロー」フォトギャラリー


 The Wrapによると、グウィネスは司会者のマット・ラウアーに「女優として最高のキャリアがあったけれど、コンテンツをプロデュースして素晴らしい商品を製造したり、何かをキュレートしたりすることに強い情熱を抱いているの。ゆっくりと発展していって、長い妊娠期間を経て、今は本当のビジネスとして花開いた感じなのよ」と語り、女優業よりもビジネス経営に傾倒していることを語ったという。

 2008年に健康と美容のライフスタイルブランド「Goop」を立ち上げたグウィネス。公式サイトでオンラインショッピングや情報発信をして成功を収めているが、最後に映画に出演したのは2015年のジョニー・デップ共演『チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』だ。時間があれば、「ちょこちょこ演技するけど」と、女優を完全に引退するわけではないとのことだが、積極的に出演する作品を探す姿勢は今のところないようだ。

最終更新:6/16(金) 13:30
クランクイン!