ここから本文です

chay、1日限定“chayTEA”cafeで店長を務める

6/16(金) 12:10配信

Billboard Japan

 約2年ぶりのニューアルバム『chayTEA』をリリースしたchayが、アルバムのリリースを記念して、1日限定カフェ【“chayTEA”cafe】を14日オープンした。

 今回アルバムのタイトルにちなんだ 【“chayTEA”cafe】を東京国際フォーラム地上広場にてオープン。『chayTEA』のロゴや装飾があしらわれた、黄色のワゴン型のキッチンカーが広場にお目見え。学生時代にカフェでのアルバイト経験もあるというchayが、1日店長として店の前に立ち、注文されたドリンクのサーブをした。

 このカフェでは、chayが自ら監修した、オリジナルチャイ、フルーツチャイ、綿あめチャイの3種類が販売され、ドリンクに合うチョコレートフィナンシェも販売。そしてペーパーナプキン、スリーブ、ストローなどのアイテムもchayが自らデザインしたものになっているというごだわり。メニュー表ももちろんchayらしくPOPなデザインになっている。

 当日はチャイティーを飲もうと朝から長蛇の列ができ、11時の店のオープンと同時に、真っ白なシャツに、黒い腰巻きエプロン、首元に蝶ネクタイを身につけた清潔感あふれるファッションで店長・chayが笑顔で登場。chayファッションに「かわいい!!」という声が起こっていた。出来上がったチャイティーを店長・chayが手渡しし、ファンとのコミュニケーションも忘れることなく一人一人との会話を楽しんだ。

 また18時30分になると、一旦ドリンクサーブを止めて、「今から店長が歌います!」と、ドリンクをギターに持ちかえて、弾き語りライブがスタート。冒頭「あなたに恋をしてみました」で手拍子が沸き起こり、ファンも大合唱。そして2曲目は「12月の雨」をしっとりと歌い上げた。

 「前作の『ハートクチュール』から約2年間、長いようで短かったけど、今の私を詰め込んだアルバムができました」と、今作の想いを語り、吉田拓郎さんの「結婚しようよ」を披露した。

 そして一気に空気が変わり「運命のアイラブユー」では、会場の手拍子で盛り上がる。「こういった場所でライブをやるのは久しぶり。デビュー当時、路上で弾き語りをやっていた頃を思い出してしまって、考え深いものがあります……」としみじみ語る。

 最後は、アルバムの1曲目に収録されている「恋のはじまりはいつも突然に」を歌唱し、弾き語りライブは終了。「じゃあ、また店長に戻ります~(笑)!!」とギターをおろし、ドリンクサーブを再開。ドリンクはソールドアウトし、大成功で【“chayTEA”cafe】は閉店した。

最終更新:6/16(金) 12:10
Billboard Japan